ピーリング

フェイシャルエステでの施術として最後に紹介するのは「ピーリング」についてです。ピーリングというのは直訳すれば「引っ張りだす」というような意味となります。フェイシャルエステで行われるピーリングというのは、毛穴に入り込んでしまった汚れを「引っ張りだし」、肌を奥底から綺麗な状態にするエステのことを指しています。

女性の場合は普段から化粧をしており、この化粧が肌の奥に残ってしまうことによって、肌の状態が悪化することが良く有ります。また、女性でなくとも、肌についた汚れが奥に入り込んでしまって取り出すことができなくなり、肌の状態を悪化させることも十分考えられます。ピーリングでは特殊な道具等を利用することによって奥に入ってしまった汚れを取り出します。

肌の中に汚れが残った状態になってしまうと、ターンオーバー(肌の生まれ変わり)の阻害になってしまったり、目詰まりを起こしてしまうことが有ります。目詰りを起こしてしまうと、皮脂が内側に貯まるようになってしまい、こういった「老廃物」をエサとするアクネ菌を引き寄せます。この状態が続くと、「ニキビ」ができてしまうことになり、肌の状態が更に悪化することになるため、早めの処置が重要です。